クラウド型インターネットFAXサービス『TransFax』は、導入実績2,000社以上の企業向けFAXソリューションです。

クラウドFAX送信サービスの各種システム連携

様々なソフトウェアと連携することが可能

帳票やOCRといった様々なアプリケーションと連携させることができるため、
短納期で業務に適したFAX環境を構築することが可能です。

   

帳票ソリューション

ウイングアーク1st株式会社

PDF生成した帳票を大量送信

連携製品:
帳票ソリューション『SVF』 (ウイングアーク1st株式会社)
概要:
TransFax for WingArc SVFは、SVFと2001年に連携して以降、連携導入実績が約200社を超える連携FAXソリューションです。SVFで生成したPDF帳票をインターネット経由でFAXサーバを使用せず、大量にFAX送信可能です。 SVFの独自技術によって生成されたPDFは非常に軽量な為、お客様のインフラに与える負荷も心配ございません。
インフォテック株式会社

PDF帳票出力とFAX送信を自動で行う

連携製品:
ドキュメントソリューション『Create!Form』(インフォテック株式会社)
概要:
インフォテック株式会社が提供するドキュメントソリューション『Create!Form』とTransFaxを連携させることで、伝票類、明細書類、その他ビジネスシーンで求められる全ての帳票を、高明細で軽量なPDFファイルとして高速に出力&FAX送信することが可能になります。
日本オプロ株式会社

クラウド型帳票サービスとのシームレスな連携

連携製品:
クラウドレポーティング『OPROARTS』(日本オプロ株式会社)
概要:
OPROARTSは、日本オプロ株式会社が提供する、クラウドベースのレポーティングサービスです。
クラウドサービス同士の連携により、OPROARTSで作成した帳票のFAX送信業務を自動化できます。
OPROARTSは、ドキュメントのダウンロード・直接印刷・メール送信・FAX送信が可能な、すべてクラウドで提供する業界初の帳票サービスです。

電子帳票システム

日鉄日立システムエンジニアリング株式会社

帳票管理に必要な全ての機能を装備したオールインワン帳票パッケージ

連携製品:
電子帳票ソリューション『PaplesWeb』(日鉄日立システムエンジニアリング株式会社)
概要:
PaplesWebは、日鉄日立システムエンジニアリング株式会社が提供する、様々なシステムから出力された帳票を、独自形式でセキュアに一元管理し、高速検索や自動配信、帳票のデータ活用など多様な業務効率化を実現する、電子帳票システムです。様々なオプション機能構成の組み合わせにより、お客様に合った帳票管理効率化を実現できます。Paples連携したTransFaxを利用することでFAXサーバの保守運用から解放され、複数拠点のFAX送信状況もPaples上で一元的に把握することが可能になります。
JFEシステムズ株式会社

基幹業務システム帳票を安全に管理しFAX配信環境を実現

連携製品:
帳票電子化ソリューション『FiBridgeⅡ』(JFEシステムズ株式会社)
概要:
FiBridgeIIは、メインフレーム・オープンシステムから出力する帳票データの一元管理を実現し、大規模運用に強いシェアNo1(株式会社富士キメラ総研調べ)の電子帳票システムです。帳票運用におけるコスト低減とセキュリティの向上、帳票情報の集中化と履歴管理によりお客様の内部統制強化をサポートします。

業務システム

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社

製造業向けグローバル生産管理システム

連携製品:
生産・販売・原価管理パッケージ『MCFrame』(東洋ビジネスエンジニアリング株式会社)
概要:
MCFrameは、東洋ビジネスエンジニアリング株式会社(b-en-g)が提供する、1,000社を超えるロジスティックス系システム構築のノウハウを結集した純国産の、生産管理、販売管理、原価管理システムです。TransFax for b-en-g MCFrameは、MCFrameに唯一認定されているFAXソリューションです。
株式会社日立フーズ&ロジスティクスシステムズ

食品物流/冷蔵倉庫業向け倉庫管理クラウドソリューション

連携製品:
倉庫管理クラウドソリューション『Sherpa』(株式会社 日立フーズ&ロジスティクスシステムズ)
概要:
「Sherpa/倉庫管理クラウドソリューション」は、トータルコスト削減と物流品質向上を実現するWEBベースの「総合ロジスティクスソリューション」です。通常の倉庫管理の機能に加えて、請求管理機能、EDI機能、荷主へのWEB情報提供機能、実績管理機能を包含しています。
これらの機能をクラウドソリューションにて提供することにより、最短1ヶ月でのサービス利用開始を実現します。TransFaxは連携しSherpaでの外部接続インターフェースの自動FAX機能として採用されております。
株式会社さくらケーシーエス

販売管理システム

連携製品:
Web版販売管理システム『B-Prosper』(株式会社さくらケーシーエス)
概要:
B-Prosperは、株式会社さくらケーシーエスが提供する、お客さまの強みとなっている業務プロセスに合わせて柔軟にカスタマイズができ、『より長くご利用いただける』ことを目指して開発されたWeb版販売管理システムです。TransFaxは、B-Prosperから直接FAX送信できるクラウド型の自動FAX機能として採用されています。
スーパーストリーム株式会社

会計ソリューション

連携製品:
『SuperStream-NX 統合会計』(スーパーストリーム株式会社)
概要:
SuperStream-NX 統合会計 は中堅・大手企業を中心に、8,000 社を超える導入実績があり、機能の充実度や顧客満足度において高い評価をいただいている経営基盤ソリューションです。 TransFaxと連携することでSuperStream-NX 統合会計で発行した「残高確認書」「支払通知書」など各種帳票を取引先へ自動的にFAX送信することが可能になります。

データ連携

インフォテリア株式会社

EAI/ESB市場シェアNO.1

連携製品:
EAIソリューション『ASTERIA』(インフォテリア株式会社)
概要:
ASTERIAは、インフォテリア株式会社が提供する3年連続EAI(Enterprise Application Integration-企業システム連携-)シェアNo.1の実績を誇るパッケージソフトで、2014年3月時点で4,000社以上の導入実績があります。
トランザクトは、2009年にASTERIAの@WARP(アットワープ)プロダクトアライアンス制度に加盟し、ASTERIAからの自動FAX送受信サービスを提供しております。
双日システムズ株式会社

各種システムへの改修不要でFAX配信が可能

連携製品:
データ連携クラウドサービス「PolarisGate」(双日システムズ株式会社)
概要:
「PolarisGate」は、月額3万円から利用できる低価格と、SAPやSalesforceなどの各種システムとの連携モジュールが標準装備された使いやすさが特徴のデータ連携クラウドサービスです。
基幹システムやCRM等の他システムと「TransFax」間のデータ連携が自動となる為、FAX送信する際に発生していた手作業による誤送信を防止することができ、ペーパーレスの促進が可能となります。

EDIソリューション

大興電子通信株式会社

多様な購入方式に対応した調達支援システム

連携製品:
調達支援システム『PROCURESUITE』(大興電子通信株式会社)
概要:
PROCURESUITEは、大興電子通信株式会社が提供する、見積や発注、承認処理など購買業務(間接材・直接材)において、社内の要求部門・購買部門、そして発注先(取引先)を含めた効率化と可視化を実現する調達支援システムです。TransFax for DAiKO PROCURESUITEは、PROCURESUITEとクラウド連携したFAXソリューションです。
大興電子通信株式会社

グローバルサプライチェーンの効率的な運用管理

連携製品:
グローバルB2Bインテグレーションソリューション(DiCentralジャパン株式会社)
概要:
DiCentralジャパンの提供する、「グローバルB2Bインテグレーションソリューション」は、異なる会社間での受発注/請求や在庫情報などを、DiCentral社のB2Bグローバルクラウドプラットフォーム(“DiCentral Cloud Interchange Platform”)を介し、リアルタイムに自動連携することにより、企業のグローバルサプライチェーンの効率的な運用管理と最適化を実現し、サプライチェーン全体にわたるシームレスなデータ交換を可能とします。

Salesforce.com連携

株式会社グローバルウエイ

Salesforce.com 連携FAXソリューション

連携製品:
『Voxer Fax Manager for Salesforce.com』(株式会社グローバルウェイ)
概要:
Voxer Fax Manager for Salesforce.comは、 Salesforce.com上で顧客管理データと連動し、PCやスマホから注文書/請求書等をスピーディーにFAX送信可能にするクラウドサービスです。
宛先となるFAX番号はSalesforce.comに登録している取引先・顧客データから選択できるため、手入力で起こる「FAX誤送信を防止」するとともに、「FAX自動送信予約機能」や「レポート・送信履歴機能」の活用で業務の効率化が図れます。
また、オプションとして提供されるシステム連携機能を利用することで、発注データ等の基幹システムとの自動連携が可能となり、業務効率を大幅に改善することができます。

FAX連携プロダクト

株式会社日立ソリューションズ・クリエイト

日立が提供するクラウドFAXソリューション

連携製品:
『VC-FAX』(株式会社日立ソリューションズ・クリエイト)
概要:
VC-Faxソリューションは、メール送受信、送信管理、受信管理サービスの個別導入から、送受信管理サービスを併せた一括導入まで対応致します。
既存Faxシステムからのリプレースを検討する場合、現行システムを分析し、システム変更を低減する連携ツールを開発し、スムーズに導入を行います。
株式会社エフ・シー・エス

クラウドFAX連携ソリューション

連携製品:
『ecoFax』(株式会社シナプスイノベーション)
概要:
ecoFAXは、株式会社シナプスイノベーションが提供するTransFax専用の連携パッケージです。 ecoFAXは主に二つのコンポーネントで構成され、FAXの送信のみならずFAXの受信までカバーしております。また、電子帳票ソリューションと連携し、FAX送受信した文書の格納も可能です。

クラウド型FAXサービスTransFaxのメリット 詳しくはこちら